カナダのビザ・eTA(イータ)申請の各種案内 | eTA Online Center

eTA申請はこちら 出発の72時間前までにお願いします
Menu

eTA・ビザの各種案内

申請を間違えた場合の対処方法

eTA(イータ)申請の際に入力した重要項目に間違いがあった場合は修正ができませんので再度申請する必要があります。焦らず対処方法を確認しましょう。

申請を間違えた場合には

認証拒否となった場合の対処方法

入力ミスなど様々な原因により渡航認証拒否と通知されるケースがあります。認証拒否となった場合の具体的な対処方法について解説します。

認証拒否となった場合

申請後に認証確認ができない場合

eTA(イータ)申請の認証状況が確認できない場合は様々な要因が考えられます。JまたはVから始まる番号に間違いがないか確認しましょう。

認証確認ができない場合

渡航認証保留になった場合は

eTA(イータ)は申請後72時間以内に結果が通知されますが結果までの間に「渡航認証保留」となる場合があります。主な理由について解説します。

渡航認証保留になった場合

更新日 : 2021年4月8日

eTA Online Centerではご利用のブラウザ Internet Explorer でのサイト利用を推奨しておりません。(一部コンテンツを正常に表示できない場合があります。)
Microsoft Edge / Google Chrome / Safari / Mozilla Firefox のいずれかをご利用ください。推奨ブラウザについて詳細はこちら