eTA申請ガイド | eTA Online Center

eTA申請はこちら 出発の72時間前までにお願いします
Menu

eTA申請ガイド

eTA(イータ)の再申請と有効期限

一度取得したeTA(イータ)の有効期限は5年間です。有効期限が切れた場合の対処方法や再申請の方法について詳しく解説します。

eTAの再申請と有効期限

スマホでのeTA(イータ)申請

eTA(イータ)はスマホやタブレットからでも申請が可能です。スマホで申請する際の注意点をご案内しておりますので申請前にご確認ください。

スマホでのeTA申請

米国経由でカナダへ渡航する場合

アメリカを経由してカナダへ渡航される方はカナダでの滞在可能日数や必要となる電子渡航認証が異なります。詳しくはこちらをご覧ください。

米国を経由してのカナダ渡航

カナダで乗り継ぐ際にeTAは必要か

第三国への乗り継ぎや乗り換えでカナダを経由する場合もeTA(イータ)申請が必要です。カナダへ入国したとみなされますのでeTA申請を忘れずに。

カナダで乗り継ぐ際のeTA

eTA支払い方法解説

お支払い方法や領収書の発行手順を紹介。利用可能なクレジットカード、よくある入力間違いやエラー表示などの解決方法を解説します。

eTA支払い方法解説

eTA申請方法の手順と記入例

eTA申請を行う際の手順と申請フォームの記入例について詳しく解説します。申請の際はパスポートとクレジットカードをご用意ください。

eTA申請方法の手順と記入例

婚姻状況と職業に関する記入方法

eTA(イータ)申請を満18歳以上の方が行う場合、婚姻状況と職業の追加質問があります。各項目の質問内容と記入方法を図解付きで詳しく説明します。

婚姻状況と職業の記入方法

更新日 : 2021年4月8日

eTA Online Centerではご利用のブラウザ Internet Explorer でのサイト利用を推奨しておりません。(一部コンテンツを正常に表示できない場合があります。)
Microsoft Edge / Google Chrome / Safari / Mozilla Firefox のいずれかをご利用ください。推奨ブラウザについて詳細はこちら